BLOG
ブログ

2024.04.12 / Friday

ならファミリー教室からSPSアワード2024出場!

みんなで発表会!

ならファミリー教室

ブログトップ
判定を見つめる子供たち

こんにちは、奈良市のプログラミング教室、スタープログラミングスクール ならファミリー教室です。

去る3月31日午後部にてSPSアワード2024に出場した子どもたち。教室はいつもと違う緊張感で包まれました。

 

真剣に聞いている子供たち

他のチームの発表を真剣に聞いています。どのチームも素晴らしい作品ばかり。いよいよ自分たちの番になり緊張してしまいましたが、これまでで一番の発表ができました。音声の不備をアドリブで実況を入れたりと見事なリカバリーもありました。

審査員の先生の「これだけでもシンプルで楽しいゲーム」「ふつうモードでも第5画面のクリアは難しくキーボードが壊れそうになった」というコメントに「ねらい通りだ!」と大喜び。

少々お疲れの様子でアワード入賞作品の審査を待つ子供たち。
疲れた様子の子供たち

 

今回、おしくも賞を逃し、下を向いていた子どもたちでしたが、「ゲーム賞があったらならファミリー教室」という言葉を聞き、パッと笑顔が戻ってきました。

1月から3月まで、時間にすると数十時間で企画から設計、テスト、発表の準備まで、短期間で、ひとつの作品をチームで仕上げた子どもたち。本当にすごい!素晴らしい!この経験はチカラの種となり今後の活躍に活かされるものだと強く感じました。
もう一度大きな拍手を送りたいと思います。

長時間にわたるアワードに少し疲れた様子もありましたが、楽しく参加することができました。
2024アワードの様子

おつかれさま!子どもたち!
応援して下さったみなさま、ありがとうございます。
子どもたちの挑戦はまだまだ続きます。頑張れ!子どもたち。

■スタープログラミングスクール ならファミリー教室■

 

「5月8日以降のマスク着用について」

< 前月へ 2024年7月  
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

教室ごとに見る

体験レッスンは無料です。
まずはお気軽にお越しください

無料体験レッスンを
申し込む