BLOG
ブログ

2024.02.09 / Friday

SPSアワード作品の途中経過報告

教室の様子を覗いてみよう

ならファミリー教室

ブログトップ

こんにちは、奈良市のプログラミング教室、スタープログラミングスクール ならファミリー教室です。

SPSアワード出場に向けて走り出した子どもたち。

「SPSアワード」とは、Scratchプログラミングコースで学んだ知識をさらに深堀りするScratchエクストラコースのグループワーク受講生が出場できるイベントです。これまでの学習の成果をプレゼンテーションする晴れの舞台です。

企画書の草案ができ、作成分担を決め、いよいよScratchに向かいます。個別での分担プログラミングをする中で、作品イメージに食い違いはないか?同じイメージを持っているか?あやふやなところはサっと集まって確認しメモを取りながら進めています。

今日は経過報告のプチ発表会。発表の様子を録画します。録画した映像は自分の発表を客観的に見ることができ、振り返ることで発表力を高めていくのです。

経過報告をした後、作品に対する質問時間を設けました。初の試みです。しっかり答えることができたところ、鋭い質問に考えが足りていないことに気付くこともありました。

最後はもう一度スケジュールとそれぞれの進み具合を確認して、ちょっと遅れていることに気付きました。さぁ、次回は挽回するぞ!頑張れ!子どもたち!

では、また来週!

■スタープログラミングスクール ならファミリー教室■

「5月8日以降のマスク着用について」

< 前月へ 2024年2月  
S M T W T F S
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

教室ごとに見る

体験レッスンは無料です。
まずはお気軽にお越しください

無料体験レッスンを
申し込む