BLOG
ブログ
  1. 子供・小学生・中学生向けプログラミング教室「スタープログラミングスクール」
  2. ブログ
  3. センター北あいたい教室
  4. 発表会で得られるもの。Scratchプログラミングコースの学習の様子をお届け。

2023.10.18 / Wednesday

発表会で得られるもの。Scratchプログラミングコースの学習の様子をお届け。

教室の様子を覗いてみよう

センター北あいたい教室

ブログトップ

みなさまこんにちは。横浜のプログラミング教室、スタープログラミングスクール センター北あいたい教室です。

先日、Scratch(スクラッチ)プログラミングコースの発表会が行われました。

日頃の学習の成果を発表する場で、みんな緊張している様子も見られましたが、堂々と発表してくれました。

発表会では自分の作品の発表以外にも、生徒各々の役割があります。

1、司会進行
2、始めの言葉
3、終わりの言葉

司会進行は、発表会の進行を行い、それぞれの順番を回していきます。

始めの・終わりの言葉は、「発表会を始めます。」とただ一言を言うだけではありません。
「見に来てくれてありがとうございます。」など見に来てくれた人に感謝の言葉や、「頑張ったので、最後まで見てください。」など自分たちの意気込みを代表して話してもらいます。
テンプレートの言葉だとしても、自分で考え、一言でも追加してもらいます。(この一言追加する事が、なかなか難しい)

プログラミングをする時に論理的に考え制作をするのはもちろん、誰かに自分の作品を発表するということは、論理的に伝えなければ、せっかく作り上げた作品の良さは何も伝わりません。

しっかりと発表メモを作成し、しっかりとリハーサルをする。
チーム全員でお互いの発表を確認し合うことで、より良い発表を目指していきます。

今回の発表会も、作品・発表ともに大変良く出来ました(^^)

■スタープログラミングスクール センター北あいたい教室■

「5月8日以降のマスク着用について」

< 前月へ 2024年2月  
S M T W T F S
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

教室ごとに見る

体験レッスンは無料です。
まずはお気軽にお越しください

無料体験レッスンを
申し込む