活動報告 | 子ども・年長・小学生・中学生のプログラミングスクール

活動報告 | 子ども・年長・小学生・中学生のプログラミングスクール

メニュー

STAR Programming SCHOOL

  • facebook

総務省「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業2期連続選定

活動報告

  • 表紙
    目次

    2019.12.03 / Tuesday

    プログラミング学習書が発売!

    STAR Programming SCHOOLが監修、執筆を行った「小学生からはじめるゲームプログラミング」(実務教育出版 刊)が2019年12月2日より書店発売されました。
    プログラミングの基礎はもちろん、豊富なイラストを使ったゲーム作りを楽しんで取り組めるようになっています。他にもイラストツールの使い方や、オリジナルゲーム作りで使えるイラストデータ等、読んだ後ももっと作りたくなる、勉強したくなるそんなキッカケになる構成となっています。
    画像も大きく、テキストも丁寧な記載になっているためプログラミング初心者でも安心して学ぶことができます。また既に学んでいる受講生にゲームをやってもらっていただきましたが、それでもプレイ中は盛り上がり、本を買いたい、読みたいという声があがっています。

    どうぞこの機会にお手にとってご覧ください。
    実務教育出版URL:https://jitsumu.hondana.jp/book/b477840.html
    AmazonURL:https://www.amazon.co.jp/dp/478891297X/

    目次

  • プログラミングレッスン
    ぷろぐらむ ひるず

    2019.10.02 / Wednesday

    インターナショナル保育園でプログラミングレッスンスタート!

    横浜市にある「横浜南プリスクール」(横浜市南区通町2-39-14)でプログラミングレッスンがスタートしました。
    今年度のレッスンは4歳児クラスの子どもたちに毎週1回、合計20回開催。8名の子どもたちが2組に分かれてプログラミングにチャレンジします。

    「『ぷろぐらむ ひるず』は、動物たちとロボットがなかよく暮らすまち。ときどきみんなの周りで困ったことがおきます。それをみんなの力で解決しよう!」
    ゆみこ先生の紙芝居に、子どもたちも興味しんしん。

    第1回目のテーマは「じゅんばん」
    前半は「あさ おきたら なにをする?」。
    「顔を洗う」「歯磨きをする」「朝ご飯を食べる」「着替える」などの絵が描いているプレートを並べ替えて、みんなの“朝の順番”を見せ合いました。

    プログラミングレッスン

    後半は「ハンバーガーやさんを たすけよう!」
    「ぷろぐらむ ひるず」の人気ハンバーガー屋さん。今日はお父さんが病気になってハンバーガーが作れないんだって。みんなどうする?」
    「代わりに、ハンバーガーを作ってあげるー!」

    タブレットのオリジナルレッスンアプリを使って、みんなでハンバーガー作りにチャレンジしました!
    「下のパンを置いたら、ハンバーグやチーズ、レタスやトマトなど好きな順番に乗っけていこう。どんなハンバーガーができるかな?」

    ぷろぐらむ ひるず

    食いしん坊の子、野菜がきらいな子。いろいろな順番に好きなものを重ねたハンバーガーを作りました。

    初めてのプログラミング体験に「次は?」「次は?」と、とても楽しそうでした。
    これから少しずつプログラミングをつかって「ぷろぐらむ ひるず」のみんなを助けていきます。
    みんな、がんばろう!

  • プログラミング教室のテレビ取材
    プログラミング取材の様子

    2019.09.25 / Wednesday

    中国成都校が現地テレビで紹介されました

    STAR Programming SCHOOLは現在、海外に2つの教室を開校しています。
    一つはイギリスロンドン校、そしてもう一つは中国四川省にある成都校です。
    中国成都校では現在6名の小学生がタブレットプログラミングコースで翻訳された日本と同じ教材でプログラミングを学んでいます。

    そんな中国成都校が地元の成都テレビ『生活大捜索番組』という平日夕方の情報番組内で3日ほど紹介されました。それ以外にもバスのCMで2週間ぐらい紹介されました。
    開講に至る経緯や講師の想い、授業の様子、親御さんへのインタビューなどが紹介されています。
    カメラを向けられて始めは緊張していた子供達ですが、慣れてくるとカメラの前でもしっかり発表出来ていました。

    日本と同様に中国でもプログラミングに対する意識は高まっているようです。
    紹介された映像は下記でご覧頂けます。
    URL:https://www.youtube.com/watch?v=0hfCPoim1J4&feature=youtu.be

  • ドローンにプログラミング
    プログラミングイベント

    2019.09.24 / Tuesday

    ドローンとボール型ロボットにダンスプログラミング!ダンスチームとコラボ

    大阪府堺市の登美丘南小学校で9月21日(日)にロボットプログラミング体験会を開催しました。
    4年~6年生の子ども達が二人一組になり、ドローン「MANBO FLY(マンボ フライ」)とボール型ロボットの「Sphero SPRK+(スパークプラス)」のダンスプログラミングにチャレンジしました。
    プログラミングはiPadのアプリを使って簡単に組み上げることはできますが、音楽に合わせてロボットの動きを考えたり、他のチームと動きを合わせるのにとても苦労をしていました。

    このプログラミング体験会は、今回も含め計5回実施され、その成果発表として10月26日(土)に出雲大社大阪分詞で、登美丘南ダンスチームとのコラボレーションダンスを披露することになっています。

  • キッザニアでプログラミング
    プログラミングでダンス

    2019.08.28 / Wednesday

    キッザニア甲子園で新たな試み プログラミングスクール

    STAR Programming SCHOOL(スタープログラミングスクール)は、KCJ GROUP 株式会社が企画・運営を行う こどもの職業・社会体験施設「キッザニア甲子園」(兵庫県西宮市)にて2019年4月27日(土)~8月31日(土)の期間限定でプログラミング体験ができる「プログラミングスクール」を実施しています。

    (→取材レポートを「コエテコ」様にアップして頂きました!『キッザニア甲子園「プログラミングスクール」の内容は?写真でレポート!』

    「プログラミングスクール」では、下記の体験を通してこども達がプログラミング的思考を身につけ、変化の激しい時代を生きぬくための力を育むことを目指しています。

    ・ダンスを通してプログラムの意味を知る!
    ・タブレット端末を使ってプログラミングの仕方を学ぶ!
    ・実際に「飛行機ゲーム」のプログラミングに挑戦する!

    目前に迫った2020~22年度における小中高でのプログラミング教育の必修化に向けて、ますます注目されるプログラミング教育。
    スタープログラミングスクールは、プログラミング教育の普及に益々寄与して参ります。

  • 中国合同プログラミング
    プログラミングネット発表会

    2019.07.08 / Monday

    中国成都校と合同発表会!(相模原教室)

    中国成都校と神奈川県の相模原教室が、7月7日(日)にインターネットを使った合同の作品発表会を開催しました。
    中国成都校から6名、相模原教室からは5名のタブレットプログラミングコースの子ども達が参加してくれました。
    海外の小学生と、インターネットを使って自分の作品を発表し合うのはみなさん初めての体験でしたが、普段の発表会のとおりに堂々と立派に発表をしてくれました。
    始めは緊張しているのか恥ずかしいのか、モニター越しにお互い“フリーズ状態”のときもありましたが、徐々に手を振ったり”変顔”をしたりと打ち解けた様子でした。
    時差の関係で、日本が1時間早いという不思議な経験もできました。

このページのトップへ