スタープログラミングスクール|子ども・小学生・中学生のプログラミング教室

すべての小学生・中学生のためのプログラミングスクール

メニュー

STAR Programming SCHOOL

  • facebook

活動報告

  • FSGイベント
    FSGイベント2

    2018.10.30 / Tuesday

    FSGカレッジリーグ主催Scratchプログラミングコース体験会

    10月7日(日) 福島県郡山市にある国際情報工科自動車大学校にてScratchプログラミングコース体験会を開催し、約40名の子ども達が参加しました。
    当日はスタープログラミングスクールのスタッフだけでなく、現地の専門学生も講師のアシスタントとして参加し、子ども達に指導をしてくれました。

    ほとんどの子供が未経験でしたが、オリジナルゲームの作成と発表まで行う事が出来ました。
    参加した子ども達は自分でゲームが作れた事にとても満足したようですし、保護者の方からは「ゲームをする側から作る側になり、興味を持てたようだった。」「子どもの想像力を具体化するプログラミング教育の必要性を実感した。」などのお声を頂きました。

    これからもプログラミング普及のために随時体験イベントを行う予定です。

  • アシェット2
    アシェット1

    2018.08.29 / Wednesday

    「週刊学習ロボットをつくる」発売!

     

    STAR Programming SCHOOLが監修とプログラミングコーナーの執筆を担当する「週刊学習ロボットをつくる」(Hachette Collections Japan刊)が2018年8月29日から全国の書店で発売されています。毎号送られてくるパーツを組み立てると学習ロボット「クリプトン」が完成し、プログラミングをしてクリプトンを動かすことができます。マガジンではScratchによるプログラミング学習や、パーツを使った実験コーナーなど親子で楽しめる構成となっています。(特設サイトhttp://www.gakurobo.jp/

    プログラミングコーナーでは基礎知識を土台として学んでもらった上で楽しくゲームを作りながら取り組んでもらうことを目指しています。その上でプログラミングコースの教育経験を活かし、受講者目線も取り入れています。

    子どもから大人まで楽しめる内容なので、ぜひ一度手に取ってご覧ください。

  • 体験イベント
    GPリーグ

    2018.07.29 / Sunday

    千葉テレビ主催 プログラミング体験イベント大盛況!

    STAR Programming SCHOOL(スタープログラミングスクール)は、2018年7月29(日)に千葉テレビが主催したプログラミング体験イベント「GPリーグ プログラミング・ラーニングスタジオ」(以下、GPリーグ)にて“Scratch”(スクラッチ)を使ったプログラミング体験イベントを行いました。

     

    スタープログラミングスクールが実施した体験イベントでは、教育用プログラミング言語“Scratch”を用いてオリジナルのシューティングゲームを作成しました。

    まずは、キーボードを使ってキャラクターを左右に動かしたり弾を発射したりするプログラム作成にチャレンジ。そこに新たな動きを加えたり、キャラクターを追加したりして試行錯誤しながらオリジナルのゲームに仕上げました。

     

    GPリーグには、プログラミングに興味のある子どもたちとその保護者が集まり、観覧者数は800名以上、体験ブース参加組数は143組!

    ブースを出展した4社の中でも、スタープログラミングスクールのブースには42組もの方々に参加して頂き大盛況となりました。

  • 文京区1
    文京区2

    2018.07.28 / Saturday

    文京区【キッズ・プログラミング体験講座】

    2018年夏休み期間中に東京都文京区教室センターで【キッズ・プログラミング体験講座】を開催しました。単発講座と連続講座の2種類で、約80名の子ども達が参加。

    初めて触る子から経験のある子まで様々でしたが、Scratchの基本操作、企画書作成、オリジナル制作、発表と盛沢山の授業に挑戦しました。短時間の講座でしたが、そんな中でも講師も驚くような面白い作品を作る子供もいました。

    体験後には『お店で買うより自分で作ったゲームの方が楽しい』『思い通りのゲームを作ることが出来る楽しさを知った』『一人で作るよりみんなで作る方が楽しかった』などの感想があり、プログラミングに興味をもってくれたようです。

    秋冬も開催予定ですが、より多くの子ども達がプログラミングの楽しさを感じてくれるよう講座内容を日々研究しています。

  • 総務省教育の情報化フォーラム画像2
    総務省教育の情報化フォーラム画像3

    2018.03.08 / Thursday

    「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業成果発表会

    総務省は、教育の情報化を推進するため、平成28年度から「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業を実施してきました。

     

    これらの成果を全国の教育現場に横展開していくため、教育委員会・学校関係者、民間教育事業者等を対象とした成果発表会が、平成30年3月8日に、東京都新宿区のベルサール新宿セントラルパークにて開催された「教育の情報化フォーラム」内で実施されました。

     

    株式会社チアリーは、本実証事業を平成28年度、および平成28年度補正予算の2期連続で採択され、その成果報告を実施いたしました。

    報告発表の様子は、総務省の動画チャンネルで公開されています。ぜひご覧ください。

     

     

    「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業成果発表会 株式会社チアリー 報告発表動画

    https://www.youtube.com/watch?v=n8nT5NtHhIM&feature=youtu.be

     

    「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業成果発表会 「教育の情報化」フォーラム会議資料

    http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/kyouiku_joho-ka/jakunensou/121748.html

     

  • 7さいからはじめるゲームプログラミング_1
    7さいからはじめるゲームプログラミング_2

    2017.09.22 / Friday

    『7さいからはじめるゲームプログラミング』発売!

    STAR Programming SCHOOL(スタープログラミングスクール)が編集・著作し、株式会社実務教育出版が発行する『7さいからはじめるゲームプログラミング』が2017年9月22日に発売されました。

     

    『7さいからはじめるゲームプログラミング』は、スタープログラミングスクールが、初めて編集・著作に関わったゲームプログラミングの入門書となります。

    2020年から小学校で必修化が確実になったプログラミング教育に向けて、親子で読める・使える・楽しめる一冊です。

     

    本書では、小学校1年生でも分かる平易な言葉とイラストを用いて、「シューティングゲーム」「迷路ゲーム」や「障害物ゲーム」など様々なゲームを楽しんで作りながらプログラミングを学びます。

     

    教育用プログラミング言語”Scratch”(スクラッチ)を使用しているので、小学生でもまるで言葉(命令)の積み木を重ねていくようにしてゲームをプログラミングすることが可能です。

    プログラミングでは、思い描いたことを形にするために何度も試行錯誤することが必要で、その過程で論理的思考力、問題解決力や創造力が身につきます。

このページのトップへ